福岡県任意売却業者ナビ | 口コミや評判がよく人気のおすすめ売却業者比較ランキングTOP15!

【福岡県】おすすめの任意売却業者ランキング!

福岡県でおすすめの任意売却業者をランキング形式で紹介します!

マイホームを購入するときは、これからのライフプランを考え入念に支払いの計画を立てていきます。もちろん無理なく支払えるよう、不動産会社の方もプランを練ってくれるでしょう。

しかし、その時立てたライフプラン通りに進んでいくとは限らず、途中で大きな変化が訪れることも。その変化によってローンの支払いや家を維持していくことが厳しくなり、家を手放す決意をする方も少なくありません。このように、もしさまざまな理由から不動産売却を考えているのなら、

・任意売却・通常売却・競売の違いは?
・任意売却のメリット・デメリットは?
・任意売却業者の選び方って?

などについては、少なくとも知っておくべきだといえるでしょう。そこで当サイトでは、これから家を手放す方にわかりやすいよう、「任意売却とはどのようなシステムか」という基本的な部分から任意売却をする際の業者選びのポイントまでさまざまな面から任意売却について解説していきます。

またWEBアンケートをもとに、おすすめの任意売却業者をランキング形式でご紹介しています。そのほかにも「任意売却にかかる費用」「任意売却の流れ」などについても触れていきます。スムーズに売却を進めるためにも必要な知識ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。大切にしてきたマイホームや不動産を納得して売却するためにも、任意売却について理解を深めていきましょう。

【福岡県】おすすめの任意売却業者ランキング一覧!

ベイスの画像1
おすすめポイント:売却後のサポートも欠かさない

ベイスは福岡市中央区にある任意売却実績20年以上の会社で、福岡県内はどこでも対応可能です。中古マンションの取り扱いが得意で、取り扱い件数が多いのも大きな特徴。また代表は不動産経験が30年以上あり、任意売却の際も代表が対応してくれます。

今までの実績・過去データを元にし、顧客の不動産価値を最大限に考慮した価格で査定を実施するほか、売却後もできる限りのサポートをしてくれるので安心して任せることができます。

ベイスの強み

20年以上の任意売却実績!スムーズな売却と売却後のサポートで安心して依頼できる

ベイス の基本情報

実績 20年以上の任意売却実績/中古マンションの取り扱いが得意で扱い件数も多い
販売活動内容 物件資料作成/インターネット等登録(レインズ、ふれんず、アットホーム等)/新聞、雑誌等媒体による広告/チラシ配布(ポスティング等)/オープンハウス/他業者への紹介/購入希望者の案内
対応エリア 主に福岡市近郊、福岡県内
企業情報 株式会社ベイス
住所:福岡県福岡市中央区大手門2-10-17-1F
TEL:092-725-7570
アクセス情報 福岡市営地下鉄空港線「大濠公園駅」より徒歩7分
福岡市営地下鉄空港線「赤坂駅」より徒歩7分
営業時間・定休日 記載なし
   
ライフソレイユの画像1
おすすめポイント:支払い負担の軽減を全力でサポート。引越し代の立て替え、一部負担も行う

ライフソレイユは、任意売却中の債権者への対応はもちろん、引越しのサポートなど万全の体制で支援し、支払い負担の軽減を全力でサポートしてくれる会社です。福岡を中心に九州の任意売却に特化し、90%を超える割合で任意売却を成功に導いている実績があります。

また、引越し資金が確保できずに退去ができないという方には、立替あるいは一部負担する業界初のサービスを導入しているのが特徴でしょう。

ライフソレイユの強み

地元の弁護士や司法書士と連携!支払い負担の軽減を全力でサポートしてくれる

ライフソレイユ の基本情報

実績 90%を超える割合で任意売却を成功に導いた実績
販売活動内容 東海エリアに特化した販売ルートを活用
対応エリア 福岡・佐賀・熊本・長崎・大分・山口
企業情報 ライフソレイユ株式会社
住所:福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-12 博多光和ビル2F
TEL:0120-928-366
アクセス情報 JR博多駅から徒歩3分
営業時間・定休日 年中無休
   
日本不動産販売の画像1
おすすめポイント:20年の実績の中でお客様を徹底サポート

日本不動産販売は、任意売却で20年の実績を持つ会社です。大手金融機関や弁護士・司法書士・税理士の紹介物件を中心とし、任意売却を軸に債務整理を伴う不動産売却を得意分野 としています。

また100%自社引受システムによりすべての取引を、長年の実績のある担当者が相談から完了(引渡し)までサポートしてくれるため不安を感じることはないでしょう。破産の相談から法務・税務相談まで幅広く対応してくれます。

日本不動産販売の強み

各士業との連携で安心!100%自社引受システムですべての取引を任せられる

日本不動産販売 の基本情報

実績 任意売却で20年の実績
販売活動内容 顧客の事情を配慮した販売活動 ※内覧に対する協力が必要
対応エリア 福岡・九州エリア
企業情報 日本不動産販売株式会社
住所:福岡県福岡市中央区六本松3-11-31 ラ・フルール大濠(旧:原交ビル)2F
TEL:092-739-1000
アクセス情報 薬院大通駅から徒歩5分
営業時間・定休日 記載なし
   
全日本任意売却支援協会(福岡)の画像1
おすすめポイント:全国38エリアに拠点を置き、110名体制で運営。年間1,500件を超える相談実績で安心!

全日本任意売却支援協会(福岡)は、日本最大級の任意売却専門の社団法人で、全国に38エリアの相談所を置き、110名体制で運営しています。任意売却後の残債や住宅ローン以外の相談、生活不安のサポートなどアフターサポートに力を入れているのが特徴でしょう。

あらゆるパターンの希望に対応してきた専門相談員がサポートするため、相談者それぞれの希望に幅広く対応できます。

全日本任意売却支援協会の強み

日本最大級の任意売却専門の社団法人!幅広い知識とアフターサポートで安心

全日本任意売却支援協会(福岡) の基本情報

実績 日本最大級の任意売却専門の社団法人
販売活動内容 表向きは通常の不動産売却と同様の販売方法
対応エリア 全国
企業情報 一般社団法人 全日本任意売却支援協会【大阪・北区梅田本部】
住所:大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル2F
TEL:0120-57-1108
アクセス情報 JR各線「大阪駅」中央口 徒歩約8分
営業時間・定休日 9:00~18:00・土日
   

福岡県任意売却支援協会の口コミ評判を集めました

岡本裕子
相談しやすい
電話してみたら女性の方で、すごく相談しやすかったです。いろいろ教えて頂きありがとうございました。

引用元:https://www.google.com/

福岡県任意売却支援協会の画像1
おすすめポイント:豊富な知識と実績を誇る任意売却専門スタッフがすべてをサポート

福岡県任意売却支援協会は、知識と経験豊富な任意売却専門スタッフが住宅金融支援機構(旧・住宅金融公庫)や銀行等の金融機関(債権者)との交渉、物件の売却にすべて対応してくれる会社です。

弁護士・司法書士といった法律の専門家からアドバイスを受けることも可能で、急激な景気悪化に対応する窓口として無料相談も受け付けています。

福岡県任意売却支援協会の強み

専門家からのアドバイスも可能!知識と経験豊富な任意売却専門スタッフがサポート

福岡県任意売却支援協会 の基本情報

実績 不明
販売活動内容 「レインズ」と呼ばれる不動産流通機構への登録、チラシやインターネットを利用しての広告など
対応エリア 福岡県全域
企業情報 一般社団法人福岡県任意売却支援協会
住所:福岡県福岡市中央区大名2-10-31 ネオハイツ天神3F
TEL:0120-481-944
アクセス情報 赤坂駅 徒歩約6分
営業時間・定休日 記載なし
   

その他:任意売却業者一覧

株式会社ロケーションズ
基本情報
住所 〒812-0018 福岡市博多区住吉5丁目2番13号 ロケーションズビル5F
TEL 0120-4696-28
営業時間 9:00~19:00
対応エリア 福岡県
実績 福岡県の各所売却実績多数
アクセス JR九州「博多」駅から徒歩約12分
株式会社ラウム・プロデュース
基本情報
住所 〒810-0022 福岡市中央区薬院1-6-33-2F
TEL 0120-791-757
営業時間 9:00~17:00
対応エリア 福岡県
実績 土地・マンションの買取・売却
アクセス 薬院駅から徒歩10分
株式会社バディ
基本情報
住所 福岡県北九州市小倉北区三郎丸三丁目6番17
TEL 0120-86-2081
営業時間 9:30~21:00
対応エリア 福岡県
実績 任意売却、競売取り下げ、不動産売買仲介、不動産コンサルティング
アクセス 小倉駅より西鉄バスで約16分
いい任売.jp(株式会社イースタイル)
基本情報
住所 神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-3
TEL 0120-281-589
営業時間 24時間営業
対応エリア 北海道・本州・四国・九州
実績 不動産仲介・コンサルティングなど
アクセス 本店:京急川崎駅から徒歩10分
株式会社イーソリューション
基本情報
住所 〒212-0012 神奈川県川崎市幸区中幸町四丁目7番地‐202号
TEL 0120-609-305
営業時間 10:00~20:00
対応エリア 不明
実績 不動産業全般・不動産担保ローン
アクセス 川崎駅から徒歩15分
任意売却119番(ナレッジパートナー株式会社)
基本情報
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目9-11 インテリックス青山通ビル5階
TEL 0120-281-550
営業時間 7:00~23:00
対応エリア 不明
実績 不動産に関するコンサルティング業務
アクセス 梅田相談室:北新地駅(JR東西線)徒歩2分
任意売却.com福岡相談センター
基本情報
住所 〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目14-23 塩津ビル 1・2F
TEL 0120-934-393
営業時間 9:15~21:00
対応エリア 福岡県・佐賀県
実績 リースバック・任意売却の実績1,000件以上
アクセス 地下鉄空港線「赤坂駅」より徒歩5分
町の不動産屋宝栄(有限会社宝栄)
基本情報
住所 〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美3丁目7-1 the蔵1号
TEL 092-932-5580
営業時間 10:00~17:00
対応エリア 福岡県
実績 任意売却・仲介売却・不動産買取
アクセス バス停「宇美八幡前」より徒歩5分
エフ・ユープランニング
基本情報
住所 〒812-0893 福岡県福岡市博多区那珂4丁目28-16
TEL 092-260-8262
営業時間 9:30~18:30
対応エリア 福岡県
実績 不動産の仲介・買取・賃貸など
アクセス バス停「板付中央公園前」より徒歩4分
株式会社アーバンクリエイト
基本情報
住所 〒815-0075 福岡県福岡市南区長丘3丁目18-3
TEL 0120-840-007/092-551-7722
営業時間 10:00~18:30
対応エリア 福岡県
実績 任意売却・不動産売却・仲介売却など
アクセス バス停「長岡3丁目」より徒歩5分


マイホーム購入後に何らかのトラブルで売却しなければならなくなったけれど、どうすればいいのかわからないという方に検討してほしいのが任意売却です。ここでは任意売却の基本的な知識をはじめ、「諸経費」や「注意点」などをご紹介していきますので、ぜひ参考になさってください。

任意売却とは?競売との違いや任意売却を行う上での注意点について



何らかの理由でローンが支払えなくなり、なおかつ不動産を売却してもローンの債務が残ってしまう場合に、融資先の金融機関の合意を得て物件を売却する方法があります。それが任意売却です。

通常はローン残債よりも高い金額で売却しローンを完済できますが、不動産の状態などによっては売却額がローン残債を下回り、完済できない場合もあるでしょう。任意売却とは、そのための売却手段となります。

競売との違い

ローンの返済が難しくなった場合に不動産を売却する方法として、競売というものもあります。競売は保険会社などの債権者が、裁判所に申し立てて実行される法的な債務処理の方法のひとつで、債権者の申し立てが裁判所で認められると強制執行によって売却されてしまいます。強制執行日までにローンの完済ができなければ、強制退去となり住居を失うことになるでしょう。

一方で任意売却は債務者の意思で売却を進める方法なので、任意売却での売却であることやローンの返済ができないことなどを周囲に知られることはありません。ローン返済の関係で売却の期間が早めになる場合もありますが、引き渡しの時期などは債務者によって決めることができます。売却自体は通常の売却と同じように進められますが、売却期間が短いために相場価格よりも安くなることもあるでしょう。

また競売にかけられた物件は、内覧ができないため相場よりもかなり安く売却される上、債権者が負担した競売費用が売却代金から引かれたり、落札までにかかった遅延損害金が残債に加算されたりするため、任意売却に比べてローンの残債が多くなってしまいます。

任意売却の注意点

任意売却をおこなう場合は、いくつか注意したい点があります。後々トラブルにならないためにも、任意売却を決定する前に確認しておきましょう。

任意売却はできるだけ早めにおこなう

住宅ローンが支払えなくなりそのままにしておくと、自動的に競売の手続きがおこなわれてしまいます。これから住宅ローンを支払える状況に戻るのが難しいのなら、競売の手続きが開始する前に任意売却の手続きをおこないましょう。任意売却を決めたら、できるだけ早く行動するのがおすすめです。

また住宅の価値は年数が経てば経つほど下がっていくため、一番価値が高いタイミングで売却活動を開始する方が賢明だといえます。任意売却を決めてから競売が実行されるまで短期間な場合も多いので、思い立ったら即実行しましょう。

依頼する不動産会社選びは慎重に

任意売却を問題なく進めるためには、任意売却の売却物件が多く任意売却に強い不動産会社を選ぶことが大切でしょう。というのも任意売却は通常の売却に比べ、法律の知識や経験が問われるためです。

売却価格については金融機関が設定しますが、不動産会社の対応によっては売却期間が長引いてしまうことがあります。すると内覧対応などに時間を取られ、売却までに苦労することになってしまうので、できるだけ早く売却対応してくれる不動産会社を選ばなくてはなりません。

マンションの場合は管理費にも注意

売却する物件がマンションの場合は、ローンのほかに管理費や修繕積立金も滞納しているケースが多いようです。この滞納している費用は、任意売却によって購入された方に債務が継承されてしまうため、売却代金で必ず精算をしておきましょう。


・住宅ローンの支払いが難しい人は任意売却を検討しよう
・競売にかけられる前に手続きを進めよう

任意売却のメリット・デメリット



任意売却には多くのメリットがありますが、反対にいくつかのデメリットも存在します。ここではメリットとデメリットの両方をご紹介するので、よく理解してから任意売却を進めていきましょう。

任意売却のメリット

まずは任意売却のメリットについて見ていきましょう。一番大きなメリットは、基本的に競売よりも高額で売却できるという点です。高く売れればその分住宅ローンの残債を減らすことができるので、ローンの返済に困っている方には安心でしょう。

そして、売却後の残債務について返済計画を立てやすいのもメリットでしょう。競売に比べて債権者からの印象もいいので、無理なく返済していける計画を立てられる可能性が高いことも、さらに利点といえます。

また売却条件に、自分の意思を反映することができるというのも大きなメリットでしょう。競売の場合は確実に売却できる一方で、売却先や金額などはすべて裁判所の決定に従わなければならず、大切な家を売ることに対して何も意見をいうことができません。任意売却は売却の時期などもある程度決められるので、引っ越しの時期を自分たちで調節することができるでしょう。

さらに競売の場合はその事実を公開されてしまいますが、任意売却ならその心配はなくプライバシーを侵害されることもありません。周囲にバレたくないという方にとって、任意売却はそういった面でもメリットとなるでしょう。

そして、新しい生活をスタートするまでの出費を減らせるというメリットもあります。不動産売却には必ず費用がかかりますが、任意売却はこの費用を売却価格でまかなうことができるでしょう。そのため現在の住居から新居へ移り生活を始めるまで、コストを抑えて動くことができます。また交渉次第では、新居への引越し費用も売却費用でまかなえることがあるそうです。

任意売却のデメリット

任意売却の一番のデメリットは、個人の信用情報に傷がつくということです。競売のように周囲に知られることはありませんが、金融機関で閲覧できる情報にはローンを滞納したという事実が記載されてしまうでしょう。そのため今後、新規でローンを組みにくくなってしまうのは覚悟しなくてはなりません。

とはいえ、これは競売でも同じことがいえます。一度ローンを滞納するとその後5~7年間はローンが組めないことを理解しておきましょう。

そして保証人へ迷惑をかけてしまうというデメリットがあります。ローン契約時には保証人を立てる必要がありますが、支払いを滞納すると連帯保証人に請求が行ってしまい余計な負担をかけてしまうでしょう。さらに連帯保証人の信用情報にも影響する場合があり、ローンやカード契約などの審査が通りにくくなってしまうこともあります。

そして任意売却では、ローンを滞納してから通常10~12か月というタイムリミットが設けられてることが多くなっています。このタイムリミットは場合によって異なりますが、この期間を過ぎてしまうと競売にかけられてしまうでしょう。

ただし基本的には短期間で売却が進む可能性が高く、そこまで不安を感じる必要はありません。売り急ぎすぎて悪い条件で手放してしまう方も多いようなので、その点には注意が必要です。


・任意売却では競売より好条件で売却しやすい
・ローン滞納で信用が傷つくのは競売も同様

任意売却にかかる費用



物件の売却活動には必ず費用がかかりますが、それは任意売却も同じことがいえるでしょう。任意売却にはいくつかの費用がかかるので、ここでその内容について詳しくご紹介していきます。

仲介手数料

任意売却をする場合は、一般的に不動産仲介会社に依頼する流れとなるでしょう。仲介会社を通して任意売却をおこなうと、必ず仲介手数料が発生します。仲介手数料は不動産の売却価格によって異なりますが、価格ごとの仲介手数料の上限は定められており、下記のようになるでしょう。

売却価格が200万円以下の場合:売却価格×5%+消費税が上限
売却価格が200万円超かつ400万円以下の場合:売却価格×4%+消費税が上限
売却価格が400万円超の場合:売却価格×3%+消費税が上限

もちろん不動産会社に直接買取して貰う場合は、この仲介手数性は発生しません。仲介手数料は売却費用の大部分を占めるものなので、買取とどちらがいいのかをよく考えておこないましょう。

抵当権抹消登録費用

任意売却に限ったことではありませんが、不動産を売却した場合は必ず抵当権を抹消しなければいけません。抵当権抹消登録は売主でおこなうこともできますが、法務局でのやりとりなど重要な手続きが必要なので、司法書士へ依頼するのが一般的です。司法書士への依頼費用として1万~2万円程度の費用がかかるでしょう。

印紙税

任意売却に関わらず不動産を売買する場合は、不動産売買契約書が必要となります。印紙税はそこに貼る収入印紙に対してかかる税金のことで、契約書に貼ると税金を納めた証明となるでしょう。印紙税は売買契約書に記載されている不動産取引の金額によって異なり、1,000~6万円となっています。

測量費用や解体費用

ここまででご紹介したほかに、土地の測量費や建物の解体費用がかかる場合もあります。測量は売却後に買主とトラブルを避けるためにおこなう方も多いようです。また既存の建物を解体し、更地にして売却する場合は解体費用が発生しますが、これは購入希望者や不動産会社とよく相談して決めましょう。

その他

そのほかに、住宅ローンの一括返済をおこなう際の一括返済手数料がかかる場合もあります。これは金融機関によって異なるので、事前に確認しておきましょう。また、物件がマンションの場合で管理費や修繕積立金を滞納している場合は、その費用も支払う必要があります。


・任意売却は通常の売却と大きな費用の差はない
・最低かかる費用はどれくらいか把握しておこう

任意売却の流れ


任意売却の流れの画像
任意売却に関わらず不動産売却が初めての方は、どのように売却が進んでいくのかわからず不安を感じることもあるでしょう。ここでは、任意売却の流れについてご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

① 査定とローン残高の確認

ローンが支払えなくなり督促が届いた場合、また支払いが困難になると判断したらまずは早めに任意売却業者に相談しましょう。その上で物件の価格査定をしてもらいます。

なおローンの残債よりも住宅の価値が上回る状態を「アンダーローン」、住宅の価値が下回る状態を「オーバーローン」といいます。アンダーローンであれば通常の売却が可能なので、任意売却はオーバーローンの場合におこなわれるでしょう。

② 任意売却の許可をもらう

物件の価値とローンの状態を正しく把握したら、続いて債権者である金融機関に売却の許可をもらいます。債権者が複数いる場合は全員に許可を得る必要があり、また売却後に債務が残る場合は、売却金額をどのように分配するかも話し合わなければなりません。

さらに借入時に連帯保証人を立てている場合は、連帯保証人からの了承も得る必要があります。返済の遅延が続くと連帯保証人に一括返済の督促が行ってしまうので、この手続きはできるだけ早めにおこないましょう。

③ 売却開始~売買契約

債権者の許可を得ることができたら、売却手続きに進みます。任意売却は競売のようにプライバシーな部分を公開されることなく、通常の売買物件と同じように売りに出されるでしょう。

無事に買主が見つかれば、売買契約をおこないます。なお任意売却の場合は、買主のことを買受人といいます。一般的な不動産売買と同じように決済日を決めて手付金を受領しますが、金銭的理由で任意売却をおこなっているため、その手付金は決済日まで不動産業者が一時的に預かるのが一般的でしょう。

④ 決済~引っ越し

売買契約を締結してから、約1か月後に決済と物件引き渡しの日が設定されます。基本的に売買金額は優先的に債務の返済へと充てられますが、交渉によっては引っ越しの代金や余剰金として手元に数十万円を残してもらえる場合もあるので確認しましょう。

決済日には関係者が集まり、代金の精算と権利書などの書類の引き渡しがおこなわれ、物件の権利が完全に買主に移ります。

⑤ 返済計画

無事に引っ越しが完了して新しい生活がスタートしたら、ローンの残債をどのように返済してくのか計画を立てましょう。任意売却をおこなうと強引な取り立てはなく、無理のない範囲で返済計画を立てていくことができます。現在の仕事や給与の状況などから、きちんと返済できるよう相談しながら決めていきましょう。


・売却前に物件の価値とローン残額を正確に把握すること
・売却後は無理のない返済計画を立てること

任意売却業者選びのポイントは? WEBアンケートで調査!


ここまで任意売却について基本的な説明をさせていただきましたが、その存在を知っている人はどれくらいいて、また知っている人も業者選びをどのようにしているかというのは、見当もつきませんよね。

そこで今回は、任意売却に関するアンケート調査を行ってみました。まずは任意売却という言葉を知っているか、あるいは聞いたことがあるかどうかについての質問です。

任意売却についてのアンケート結果画像①

任意売却という言葉を知っている、あるいは聞いたことがあるという方は、29%ほどに留まりました。やはり、あまり一般的に認知はされていないというのは否めませんね。

続いて、もし自身が任意売却をすることになったら、どんな業者なら信頼できるか、という質問をしたところ、次のような回答が得られました。

任意売却についてのアンケート結果画像②

回答数が1位となったのは「経験や実績が豊富」で、実に31%の方が回答していました。非常に専門性が高い分野ですし、また不動産売却という重大な任務を負うわけですから、経験や実績がない業者に任せるのは避けたいもの。

2位となったのは「担当者が親身に対応してくれる」で、22%の方が回答されていました。依頼人からすれば、不安でいっぱいの中その業者に相談するわけです。そのため、そんな不安を軽くしてくれるよう、親身に相談に応じてくれるようでなくてはなりません。

3位に選ばれたのは「地元に根付いている」という回答で、18%の方が重視しているようでした。地元に根付いた任意売却業者は、その地域の金融機関との取引実績もあり、依頼人が借入をしている金融機関と話が通りやすいという特徴が見られます。この回答をされた方は、少なくとも任意売却についてそれなりに詳しい方といえるかもしれませんね。

4位となった「売却後もサポートしてくれる」は、17%の方が答えていました。任意売却は売却したらそこで終わるのではなく、残債の支払いについての相談や自己破産などの債務整理についてフォローがあったり、また引っ越す場合の新居探しや引越し代をサポートする、といったものもあります。業者ごとにどのようなサポートをしているか、ご自身の現状と照らし合わせて選ぶといいでしょう。

そして「口コミや評判が良い」という回答は5位で、12%の方が選んでいました。

任意売却業者について、一般的にどのような視点で選ばれているのかが、おわかりいただけたかと思います。当サイトでは、こうしたポイントも踏まえたうえで、福岡県で信頼できる任意売却業者も紹介していますので、不動産売却でお困りの方はぜひチェックしてみてください。

次の見出しでは任意売却業者の選び方について、さらに詳しくアドバイスさせていただきます。

任意売却業者の選び方


任意売却業者の選び方
任意売却は金銭面での不安を抱えての手続きとなるので、できるだけその不安を拭ってくれるような任意売却業者を選ぶことが大切でしょう。ここでは、よりスムーズに、そして不安なく任意売却を進めていくために、任意売却業者を選ぶ際にチェックしたいポイントをご紹介していきます。

任意売却の実績

任意売却は通常の不動産売却とは異なり、残債務の処理や債権者との交渉など細かな手続きが必要です。そのため実績や経験が豊富であればあるほど、安心して任せられると考えられるでしょう。

任意売却は依頼者の数だけパターンや悩みがあり、それを正確に汲み取りながら最適な解決策を提案しなければなりません。また債権者との交渉実績が豊富であれば、しっかりと同意を得られ競売に進む心配もなくなります。

だからこそできるだけ任意売却の実績、そして知識や経験が豊富な任意売却業者を見つけなければなりません。

債権者からの信頼がある

上記でもご紹介しましたが、任意売却では債権者である金融機関との交渉力が、とても重要なポイントとなります。以前にも取引が何度もある会社なら金融機関も信頼しているので、任意売却の交渉がスムーズに進む可能性が高いでしょう。

また金融機関との取引については、地元企業のほうが豊富であることが多いため地元の任意売却業者を選ぶのもおすすめです。相談者が借り入れしている金融機関との繋がりをもっている可能性も高く、相談者も不安なく進めていくことができるでしょう。

専門家とのネットワークがある

任意売却では残債の整理をしなくてはなりませんが、この処理には弁護士や司法書士といった専門家の協力が必要です。できるだけ迅速に対応してもらうためにも、このような専門家との提携がしっかりとしている任意売却業者かどうかを確認しましょう。

また専門家とのネットワークがある業者は、任意売却だけでは解決できない借金問題までトータルサポートしてくれる可能性も高いです。任意売却でまかなえない残債務や、それ以外の借金まで相談できる業者かどうかも確認しておくと安心でしょう。

幅広く考慮した提案ができる

任意売却では売却後も残債があるため、金銭的な余裕がある状態とはいえません。任意売却ができたからといって、引越し費用や当面の生活費用などの問題は解決できず、不安を抱える方も多いのではないでしょうか。

そのため物件の売買交渉だけではなく、売却後の経済的負担を減らすための幅広い考慮や、提案をしてくれる任意売却業者を選ぶべき
でしょう。

こうした暮らしの問題をクリアできるよう、依頼者の再出発についてしっかりと考え、サポートしてくれる、そんな任意売却業者であるかどうかをチェックしてください。

交渉過程などを提示してくれる

任意売却は通常の売却よりも複雑なプロセスや交渉が必要なため、一般の人にはその内容がわかりにくいものでもあります。わからないからといってその過程や詳細な内容を報告せず、大まかな結果のみを知らせてくるような業者は要注意です。

依頼者のこれからを左右する大切な取引をおこなうわけですから、お金に関することをしっかりと書面で提示してくれて、さらに素人にもわかりやすい説明ができる業者を選びましょう。そうすれば売却完了まで、不安を感じることも少ないはずです。


・業者選びによって任意売却のスムーズさが変わる
・実績や対応力を見極めて優良業者を選ぼう!

福岡で任意売却するなら、まずは無料査定・無料相談がおすすめ!


ここまでお読みになって、任意売却に関する疑問を解決することはできたでしょうか?任意売却を検討されている方は、ここまでたくさんの不安や悩みを抱えてきたことでしょう。

だからこそ安心して任意売却を進めるために、信頼できる任意売却業者を見極めて選ばなくてはなりません。福岡県にも任意売却を得意としている不動産会社はたくさんあるので、まずは気になる業者をいくつかピックアップし、無料査定や無料相談をしてみましょう。

その中で対応や知識があるかどうかを確認し、信頼して依頼できる業者を見つけてください。

【福岡県】おすすめの任意売却業者の一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名ベイスライフソレイユ日本不動産販売全日本任意売却支援協会福岡県任意売却支援協会
特徴豊富な実績と売却後も豊富なサポート福岡を中心に九州の任意売却に専門特化弁護士・税理士・司法書士との連携全国に38エリアの相談所を置き、110名体制で運営知識と経験豊富な任意売却専門スタッフがすべてをサポート
実績20年以上の任意売却実績/中古マンションの取り扱いが得意で扱い件数も多い90%を超える割合で任意売却を成功に導いた実績任意売却で20年の実績日本最大級の任意売却専門の社団法人不明
対応エリア主に福岡市近郊、福岡県内福岡・佐賀・熊本・長崎・大分・山口福岡・九州エリア全国福岡県全域
サポート内容売却後もできる限りサポート引越し業者の手配から引越し代の交渉まですべてサポート100%自社引受システム住宅ローン以外のご相談、生活不安のサポートなど不明
お問い合わせ電話・メールフォーム・FAX電話・メールフォーム電話・メールフォーム・FAX電話・メールフォーム電話・メールフォーム・LINE
詳細リンク
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

記事一覧

住宅ローンを使って住宅を購入しても、何かしらの事情からその後のローンを支払うのが難しくなることもあるでしょう。任意売却をすると相場に近い価格で住宅を売れますが、それでも住宅ローンの完済に届か ・・・[続きを読む]
住宅ローンの支払いが難しくなってきたときには、お家を手放すことも考えなければならないでしょう。そんなときに気になるのが、任意売却と競売の違いについてです。どちらも聞き馴染みがなく、同じような ・・・[続きを読む]
購入した住宅のローンを支払えなくなったとき、任意売却をして売却金額をローンに充てる方法があります。競売よりも相場に近い価格で売却できるのが、大きな魅力です。任意売却で自宅を出る際、引越し代は ・・・[続きを読む]
「資金繰りが悪く、税金を滞納してしまった」「支払期限のことを失念して、うっかり税金滞納をしてまった」といったような場合、動産や不動産といった財産が差押えられる可能性があります。差押えられると ・・・[続きを読む]
株式会社ロケーションズ 住所:〒812-0018 福岡市博多区住吉5丁目2番13号 ロケーションズビル5F TEL:0120-4696-28 営業時間:9:00~19:00 住宅ローンの返済 ・・・[続きを読む]
株式会社ラウム・プロデュース 住所:〒810-0022 福岡市中央区薬院1-6-33-2F TEL:0120-791-757 営業時間:9:00~17:00 マイホームの購入や物件の売却など ・・・[続きを読む]
株式会社バディ 住所:福岡県北九州市小倉北区三郎丸三丁目6番17 TEL:0120-86-2081 営業時間:9:30~21:00 離職などの理由で、住宅ローンの支払いが厳しくなることは珍し ・・・[続きを読む]
いい任売.jp(株式会社イースタイル) 住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-3 TEL:0120-281-589 離職が原因で収入が減ってしまい、住宅ローンを支払うのが難しくなることがあり ・・・[続きを読む]
株式会社イーソリューション 住所:〒212-0012 神奈川県川崎市幸区中幸町四丁目7番地‐202号 TEL:0120-609-305 転職して収入が減ってしまった場合や、コロナで会社が倒産 ・・・[続きを読む]
ローンを組んで住宅を購入したにも関わらず、「業績不振で、ボーナスがカットになった」「家族が病気になり、高額な医療費が必要となった」などの理由から、住宅ローンの返済に困るケースは実際にあること ・・・[続きを読む]
念願のマイホームを手に入れたときの状況と、何年か過ごしてからの状況が必ずしも同じであるとは限りません。経済状況の影響を受けて収入が減ったり休職せざるを得なくなったりすることも充分考えられます ・・・[続きを読む]
昨今、社会情勢は大きく変化しています。それにともない、自分や家族を取り巻く状況が変わったという方も多いのではないでしょうか。中にはマイホームを手放すことを検討している方もいるかもしれません。 ・・・[続きを読む]
任意売却119番(ナレッジパートナー株式会社) 東京:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目9-11 インテリックス青山通ビル5階 TEL:0120-281-550 受付時間:7:00~ ・・・[続きを読む]
任意売却.com福岡相談センター 住所:〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目14-23 塩津ビル 1・2F TEL:0120-934-393 受付時間:9:15~21:00 任意 ・・・[続きを読む]
有限会社宝栄 住所:〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美3丁目7-1 the蔵1号 TEL:092-932-5580 営業時間:10:00~17:00 定休日:年中無休 / 年末年始、 ・・・[続きを読む]
エフ・ユープランニング 住所:〒812-0893 福岡県福岡市博多区那珂4丁目28-16 TEL:092-260-8262 受付時間:9:30~18:30 住宅ローンの支払いが難しくなった時 ・・・[続きを読む]
株式会社 アーバンクリエイト 住所:〒815-0075 福岡県福岡市南区長丘3丁目18-3 TEL:0120-840-007/092-551-7722 コロナ禍もあり、収入が大きく減ったので ・・・[続きを読む]